横浜 独2部ザンクトパウリ退団の宮市獲り、加入なら初のJリーグでのプレー

[ 2021年6月23日 05:30 ]

ザンクトパウリ時代の宮市
Photo By 共同

 横浜が今夏の補強としてドイツ2部ザンクトパウリを退団した元日本代表FW宮市亮(28)の獲得に動いていることが22日までに分かった。

 宮市は10年末に愛知の中京大中京高からプレミアリーグのアーセナル入り。オランダ1部フェイエノールトへの期限付き移籍などを経て15年夏にザンクトパウリに加入した。関係者によると、海外でプレーし続ける選択肢を持ちながら、帰国も視野に入れて新天地を検討しているという。移籍が実現すれば初のJリーグでのプレーとなる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月23日のニュース