南野 今夏スペイン1部セビリア移籍浮上、海外メディア報道

[ 2021年2月24日 05:30 ]

サウサンプトンの南野(AP)
Photo By AP

 リバプールからサウサンプトンに期限付き移籍中の日本代表FW南野拓実が、今夏にトレードでスペイン1部セビリアに移籍する可能性が浮上した。

 21日付の英紙デーリー・スター(電子版)によると、リバプールはセビリアのアルゼンチン代表MFオカンポスの獲得を検討しており、その交換要員に南野が挙がっているという。既にスペインメディアではセビリアが南野獲得に興味を示していると報じられていた。南野は今月に加入した新天地で3試合2得点をマークしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月24日のニュース