C大阪 五輪世代・瀬古が独り立ち誓う「自分がやらないといけない」

[ 2021年2月24日 05:30 ]

明治安田生命J1第1節   C大阪ー柏 ( 2021年2月27日    ヤンマー )

C大阪のDF瀬古歩夢
Photo By スポニチ

 東京五輪世代のC大阪DF瀬古が、独り立ちを誓った。

 センターバックを組んでいたヨニッチと木本がオフに他クラブへ移籍。「チームにとって大打撃」としつつも「今年は自分がやらないといけない。どれだけ自分が穴を埋められるかが(今季の)鍵になる」と語った。昨季にベストヤングプレーヤー賞を受賞した20歳が、まずは柏との開幕戦で存在感を示す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月24日のニュース