浦和 本拠観客増も白星届かず…GK西川「精度の差が出た」

[ 2020年9月21日 05:30 ]

明治安田生命J1第17節最終日   浦和0―3川崎F ( 2020年9月20日    埼玉 )

川崎Fに敗れガックリの浦和イレブン(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 浦和は序盤、積極的にプレスをかけて攻勢に出るもゴールが遠く、4戦連続の複数失点で力負けした。

 コロナ禍による変則シーズンも折り返し。GK西川は「やろうとしていることが出ている試合もあるが、結果につながっていない。継続が大事。最後の仕留めだったり、ラストパスの精度の部分で慌てたり、今日もそこの差が出た」。観客動員の上限が7000人に緩和され、6357人を集客したが、勝利を届けることはできなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月21日のニュース