サラゴサ香川に複数クラブ興味 いずれもスペイン2部

[ 2020年9月20日 05:30 ]

サラゴサのMF香川(共同)
Photo By 共同

 現地メディアで退団の可能性が伝えられているスペイン2部サラゴサのMF香川真司について、地元情報サイトのデスマルケは18日、Rバリェカノ、フエンラブラダ、ログロニェスなど2部の数クラブが獲得に興味を示していると報じた。

 サラゴサは財政難とEU圏外選手枠の問題のため、契約が1年残っている香川の放出を望んでいると報じられていた。香川は18日に自身のSNSを更新し、スペイン語で「多くの噂はあるが、自分がすべきことに集中する」と記した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月20日のニュース