日本サッカー協会 女性指導者対象の新ライセンス発表!公認A級コーチらが対象、定員は10人

[ 2020年8月4日 05:30 ]

 日本サッカー協会は3日、女性指導者が対象の「Associate―Pro(A―Pro)ライセンス」を新設すると発表した。

 来年9月に開幕する女子プロリーグ「WEリーグ」の監督となり得るだけでなく、将来的に世界で活躍する女性リーダーの育成を目指す。公認A級コーチらが対象で、定員は10人。今月11日まで申し込みを受け付け、9月から講習プログラムが始まる。将来的にA―ProライセンスからJリーグの監督に就ける公認S級ライセンスへ移行することを想定した時限的措置だが、日本協会の小野技術委員会副委員長は「女性指導者が増える突破口としたい」と期待を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月4日のニュース