12日のJ2琉球―甲府は無観客で開催 沖縄緊急事態宣言受け

[ 2020年8月4日 16:41 ]

 Jリーグは4日、沖縄県で発令されている緊急事態宣言を受け、12日に沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで予定しているJ2第11節、琉球―甲府を無観客のリモートマッチで開催すると発表した。

 緊急事態宣言には「不要不急の外出自粛」「県内イベントの開催については、中止、延期、規模縮小の検討」などが含まれており、クラブからの要請を受けて「県内の状況及び県民の皆さまの安全性を考慮のうえ検討した結果」の判断としている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月4日のニュース