本田圭佑設立の社会人クラブ、初公式戦で勝利 武井壮監督も喜び

[ 2020年7月12日 05:30 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 元日本代表MF本田圭佑(34=ボタフォゴ)が設立した「One Tokyo」が初の公式戦で勝利し、幸先の良い船出を飾った。同クラブは東京都社会人4部リーグに所属しており、11日の開幕戦で酉松会ア式蹴球部と対戦。前半を1―0で折り返すと、後半6得点の猛攻を披露し、7―0で大勝した。

 監督を務めるタレントの武井壮は自身のSNSで「監督としての初采配、選手たちが7つのゴールをプレゼントしてくれました。世界一素敵なチームにしようぜ」と喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月12日のニュース