鹿島・永木 連敗止める!開幕4連敗ならクラブワースト「危機感を持っている」

[ 2020年7月12日 05:30 ]

鹿島MF永木
Photo By スポニチ

 鹿島は12日に敵地で浦和と対戦する。チームは公式戦5連敗、リーグ開幕3連敗と不振。開幕4連敗となれば、クラブワーストとなる。前日練習後にオンライン取材に応じたMF永木は「この結果に危機感を持っている。内容より結果が全て」と連敗脱出を誓った。

 再開後の2試合はいずれも前半10分までに先制点を許し、早々に追う展開を強いられたことがゲームプランに影響を及ぼした。永木が入ると予想されるボランチは守備においても重要な役割を担うだけに、「相手は後ろからつなぐというよりは、前のターゲットに向けて蹴ってくると思う。あまり上下右左動かずにポジションを取りたい」とどっしり構えて浦和の攻撃をはね返す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月12日のニュース