リモマ盛り上げ演出!川崎F 無人スタンドにサポ顔写真入り「桶」

[ 2020年7月5日 05:30 ]

明治安田生命J1第2節   川崎F2―1鹿島 ( 2020年7月4日    等々力 )

<川崎F・鹿島>スタンドシートにはサポーターの写真が入った桶が設置される(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 川崎Fの本拠である等々力のスタンドにはサポーターの顔写真がデザインされた「水色の桶(おけ)」が並べられた。

 クラブ名に風呂を連想させる「フロ」が含まれすっかり風呂ネタも定着。リモマを盛り上げるために「桶(オーケ)ストラシート」を販売し、購入者の顔写真が桶に貼り付けられ並べられた。他にもこの試合のために作られた36メートル×3・2メートルの「次はフロンターレから勇気と笑顔」の横断幕も掲げられた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月5日のニュース