長友、ガラタサライ最後の練習で感謝の涙「本当にありがとう」

[ 2020年7月3日 05:30 ]

ガラタサライでの最後の練習で涙を流すDF長友佑都(ガラタサライの公式ツイッターから)

 トルコ1部ガラタサライは1日、クラブ公式ツイッターで、今季限りで契約が満了するDF長友佑都(33)が最後の練習に参加した様子を伝えた。長友は全員を前にあいさつし、感極まって涙を流した。自身のツイッターでは「私の心は一生(チームカラーの)黄と赤。本当にありがとう」とトルコ語で感謝の気持ちを記した。

 インテル・ミラノ(イタリア)から18年1月に加入し、公式戦通算65試合(3得点)に出場して昨季までリーグ2連覇に貢献。今冬から外国人選手の人数規定のため登録を外れ、出場機会のない状態が続いていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年7月3日のニュース