ラピッド・ウィーン・北川、途中出場で勝利貢献 チームはCL予選切符獲得

[ 2020年7月3日 05:30 ]

オーストリア1部   ラピッド・ウィーン3―1LASK ( 2020年7月1日 )

 ラピッド・ウィーンのFW北川は後半33分から途中出場。得点に絡めなかったが、大一番で逃げ切り勝利に貢献した。3位LASKとの直接対決を制したチームは2位確定で来季欧州チャンピオンズリーグ予選2回戦の出場権を獲得。

 北川は自身のツイッターで「2位確定!!来季チャンピオンズリーグ予選だー!自分としてはまだまだだし、悔しいけどラストの試合頑張ります!!」と喜びをつづった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年7月3日のニュース