神戸 負傷交代のフェルマーレン リーグ開幕戦出場が微妙に「今、何かを言うのは難しい」

[ 2020年2月19日 23:14 ]

ACL1次リーグG組第2節   神戸1―0水原 ( 2020年2月19日    水原 )

 神戸のベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(34)が、リーグ開幕となる横浜FC戦(23日、ノエスタ)の出場が微妙な状況となった。ACL1次リーグ第2戦に先発出場するも、太腿裏の違和感を訴えて前半のみで負傷交代した。

 試合後、取材エリアに現れた背番号4は、初戦ジョホール・ダルル・タクジム戦から気になっていた箇所であったことを説明。あす20日にも帰国時に精密検査を受けるようで「今、何かを言うのは難しいが、明日チェックを受けてから決めたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月19日のニュース