J2新潟DF早川 白血病から復帰でベンチ入り 出番なしも「声援がうれしかった」

[ 2019年8月18日 05:30 ]

明治安田生命J2第28節   新潟0-3岡山 ( 2019年8月17日    デンカS )

試合後、サポーターの声援に手をあげて応える新潟DF早川
Photo By スポニチ

 J2新潟は16年に急性白血病と診断されて離脱していたDF早川が同年4月24日の名古屋戦以来、3年4カ月ぶりにベンチ入りした。

 出場機会はなかったが「出場するつもりで準備していた。声援がうれしかった。また一歩踏み出せた」と充実感をにじませた。コンディションについては「トップパフォーマンスまでいけず発展途上。チームに貢献するため、もっと自分自身を楽しみたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月18日のニュース