アントワープ移籍濃厚の三好 ベルギーへ出発「特長を生かしたい」

[ 2019年8月18日 05:30 ]

メディカルチェックのため成田空港から渡欧した日本代表MF三好
Photo By スポニチ

 ベルギー1部アントワープへの移籍で大筋合意している日本代表MF三好康児(22)が17日、現地出発前に成田空港で取材に応じ、「(アントワープからは)結果を残してほしいと言われている。自分の特長を生かしていけたら」と意気込みを示した。メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ。

 来年には東京五輪も迫るが、最大の目標は「日本代表としてW杯出場」だ。「上のレベルに行くチャンス。ステップアップしたいと思っている」と異国の地で個を高める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月18日のニュース