G大阪から京都移籍のMF藤本 練習初合流も不安なし「知っている人が多かった」

[ 2019年7月17日 05:00 ]

J2京都の元日本代表MF藤本
Photo By スポニチ

 G大阪からJ2京都に期限付き移籍で加入した元日本代表MF藤本が練習に初合流した。

 元名古屋(闘莉王、増川)、元G大阪(実好コーチ、一美)の選手やスタッフが多く「知っている人が多かったので、このタイミングでの移籍が実現した。スムーズに入れる」と笑顔。チームは現在J2首位で、昇格の“切り札”として期待されており、「自分を出していかないと半年間なんてすぐに終わる。ラストパスを求められていると思う」とキャリア初のJ2舞台へ気合を入れた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月17日のニュース