久保、A代表定着へ「一回座った椅子は簡単に手放したくない」

[ 2019年6月16日 05:30 ]

久保 レアル・マドリード移籍

本格練習前に軽快にリフティングする久保建(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 【久保と一問一答】

 ――A代表定着へ。
 「一回座った椅子は、簡単に手放したくない。練習から、試合から、自分が必要だぞ、というのを周りに示していければ」

 ――初戦が鍵。
 「あまり日本は知られていないと思う。全然対策もされないと思うし、むしろ初戦がチャンス。しっかり勝ち点3を取りたい」

 ――チリの印象は?
 「ボールをさらすと足ごと持っていかれるので、いい意味で非常に危険な選手も多い。ケガだけは気をつけ、最大限のプレーを出していければ」

 ――意識するプレーは?
 「こちらがずっと優勢で試合を運べる展開にはならないと思う。劣勢に落ちる時間に個人として何ができるのか、フォーカスしていきたい」

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月16日のニュース