トゥーロン国際 U22日本 ポルトガルに敗戦も準決勝進出

[ 2019年6月9日 05:30 ]

 トゥーロン国際大会は7日、フランスのフォスシュルメールで行われ、U―22日本代表は1次リーグA組最終戦でU―19ポルトガル代表に0―1で敗戦。

 4日のチリ戦から8人のメンバーを入れ替えた日本は後半再三チャンスをつくったが、40分に決勝ゴールを許した。日本は2勝1敗の勝ち点6で首位となり、準決勝に進出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2019年6月9日のニュース