鹿島 MF中村が先手打つ「最初から仕掛ける」△以上で1次L突破

[ 2019年5月22日 05:30 ]

 鹿島はACL1次リーグ突破を懸け、22日に最終節のホーム山東魯能(中国)戦に臨む。引き分け以上なら無条件で、敗れても他カードが引き分ければ突破が決まる一戦。

 今季公式戦初先発が濃厚なMF中村は「最初の5分、10分でこっちから仕掛けていく。前半のうちに点が取れるように考えながらやりたい」と、既に突破を決めている山東に先手を打つ“早期決着”を描いた。自身は今季ケガで出遅れたが、18日のJ1松本戦では復帰2戦目で今季初得点。「ポジションを奪い取るところを考えてやりたい。貪欲にやっていく」と誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2019年5月22日のニュース