神戸 ポルディ&イニ、26日湘南戦の復帰絶望的 吉田監督が示唆

[ 2019年5月22日 05:30 ]

取材応対する神戸の吉田監督
Photo By スポニチ

 神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)と元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が26日のリーグ・湘南戦(ノエスタ)で復帰することは極めて難しい状況となった。発熱から回復して21日の練習から合流予定だったポドルスキは姿を見せず。吉田監督は「だいぶ元気になっている」と口にしつつ「湘南戦?今は別の施設で、こちらからトレーナーを派遣している段階なので…」と苦い表情。負傷を抱えるイニエスタに関しても「まだ練習に合流もできていない」と2人の欠場を示唆した。

 野戦病院化するチームにあって、すがる思いなのが若手の出現。プレーオフ進出が懸かる22日のルヴァン杯名古屋戦(ノエスタ)にはFW増山らが出場する可能性が高い。指揮官は「思い切りアピールして欲しい」と公式戦連敗を「8」で止める起爆剤の台頭に期待した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2019年5月22日のニュース