原口 古巣戦フル出場「いい試合できて良かった」

[ 2019年4月23日 05:30 ]

ドイツ1部   ハノーバー0-0ヘルタ ( 2019年4月21日 )

ヘルタ戦の後半、攻め込むハノーバーの原口(左)
Photo By 共同

 ヘルタの日本代表MF原口は古巣との感慨深い一戦でフル出場した。ヘルタで14年夏から3年半プレーし、「思い入れのあるスタジアムで、思い入れのある仲間たちと、いい試合ができて良かった」と振り返った。

 最下位のチームは連敗を8で止めたものの、2部との入れ替え戦に回る16位シュツットガルトとは勝ち点6差と厳しい状況。「次がラストチャンスかな。勝ち点3を取れば分からなくなる」と27日のマインツ戦へ、前を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年4月23日のニュース