神戸 DF藤谷が肉離れ 全治8~10週間

[ 2019年4月23日 16:25 ]

 J1の神戸は23日、DF藤谷壮(21)が神戸市内の病院で検査を受け、左外側ハムストリング肉離れで全治8~10週間と診断されたと発表した。

 10日に行われたYBCルヴァン杯1次リーグ第3節・大分戦(神戸ユ)で負傷した。

 藤谷は今季リーグ戦はここまで出場なし、ルヴァン杯は全3試合に先発出場していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月23日のニュース