湘南、前半痛恨2失点で3試合勝ち星なし チョウ監督、杉岡へ説教

[ 2019年4月20日 05:30 ]

明治安田生命J1第8節   湘南0―2川崎F ( 2019年4月19日    等々力 )

川崎Fに敗れ肩を落とす湘南イレブン(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 湘南は0―2の完敗で3試合勝ちなしとなった。チョウキジェ監督は「杉岡は五輪(代表に)と言われているが、奪ったボールを相手に渡していては、世界で戦えない」と、20歳の左ウイングバックを名指しで叱った。

 日本代表の森保監督が視察し、力が入ったのかパスミスやクロスのミスキックも目立った。杉岡は「本当の自分を見てくれてありがたかった」と受け入れた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月20日のニュース