バルサ 争奪戦制しオランダ代表MFデヨング獲得 バルベルデ監督「最高の補強」

[ 2019年1月24日 17:24 ]

 スペイン1部のバルセロナは23日、オランダ1部アヤックスからオランダ代表MFフレンキー・デヨング(21)を獲得することで合意したと発表した。契約は今年7月1日から5年で、移籍金は7500万ユーロ(約94億円)。背番号はアヤックスと同じ21に決まった。

 クラブ史上20人目のオランダ人選手となるデヨングは、守備的MF、トップ下、センターバックをこなすポリバレント性と、バルセロナが求めるパスセンスを兼ね備えた欧州屈指の若手タレント。マンチェスター・シティー、パリ・サンジェルマンなども獲得に乗り出し、争奪戦となっていた。バルベルデ監督は「クラブにとって最高の補強。素晴らしい将来性のある選手だ」と大きな期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月24日のニュース