カズ52歳シーズンへ契約更新 背番号「11」に合わせ1月11日発表

[ 2019年1月12日 05:30 ]

横浜FCと契約更新したカズ
Photo By スポニチ

 J2横浜FCは代名詞でもある背番号11に合わせ、11日の午前11時11分、FW三浦知良(51)との契約更新を発表した。カズは現在、グアムで第2次自主トレ中。クラブを通じて「一分一秒無駄にすることなくサッカーと向き合い、全力で日々のトレーニングに臨んでいきたいと思います」とコメントした。

 51歳での契約更新はFIFA公式ツイッターでも報じられ、世界にも衝撃を持って伝えられた。来月26日には52歳となる。開幕戦となる2月24日のアウェー長崎戦が51歳ラストマッチ。ホーム開幕となる3月3日の山形戦が52歳での初陣となる。昭和、平成に続き、5月以後は新元号とプロサッカー選手としても前人未到の3時代目に突入する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月12日のニュース