長友 公式球の“ブレ”危惧も「皆、スイッチ入っている」

[ 2019年1月5日 05:30 ]

アジア杯1次リーグF組   日本-トルクメニスタン ( 2019年1月9日    UAE・アブダビ )

トルクメニスタン戦に向けた練習で、ランニングする長友(中央)ら日本イレブン
Photo By 共同

 DF長友が居残り練習では、DF酒井とともにアジア杯公式球への対応に取り組んだ。「だいぶブレる。ファーストタッチにこだわって繊細にプレーしないとボールに持っていかれる」と表現した。

 一方でチームの雰囲気に手応えもアピール。3日早朝着の便でUAE入りしたが、午前中からホテル内のジムで汗を流す選手が多かったという。「皆、スイッチが入っている」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月5日のニュース