武藤、4戦ぶりベンチ入り 出場なしも早期復帰へ意欲

[ 2018年12月7日 05:30 ]

プレミアリーグ   ニューカッスル1―1エバートン ( 2018年12月5日 )

武藤嘉紀
Photo By スポニチ

 ニューカッスルFW武藤が左ふくらはぎを痛めた11月3日のワトフォード戦以来、4試合ぶりにベンチ入りした。出番はなかったが「(試合に)出ないとコンディションが上がってこないと思う。練習から、もう100%できるというのを見せていかないと」と早期復帰を期した。

 来年1月のアジア杯に臨む日本代表入りも意識し、「監督が決めることだが、アピールできれば」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月7日のニュース