麻也、3失点悔やむ 新監督就任で「アピールするだけ」

[ 2018年12月7日 05:30 ]

プレミアリーグ   サウサンプトン1―3トットナム ( 2018年12月5日 )

トットナム戦でパスを出すサウサンプトンの吉田
Photo By 共同

 サウサンプトンDF吉田はフル出場を果たしたが3失点を悔やみ、「ここが転機になると理解していた。セットプレーで2点、個人のミスで1点を取られ、流れの中ではやられていないので、もったいない」と肩を落とした。

 チームはヒューズ監督の解任を発表。この日は後任のハーゼンヒュットル新監督がスタンドから見守った。「また一からアピールするだけ」と気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月7日のニュース