岡崎、途中出場で今季初アシスト「いい感触でやれてる」

[ 2018年12月7日 05:30 ]

プレミアリーグ   レスター1―1フラム ( 2018年12月5日 )

フラム戦の後半、パスを出すレスターの岡崎
Photo By 共同

 レスターFW岡崎が今季初アシストを記録した。0―1の後半27分から途中出場すると、そのわずか2分後に、味方とのパス交換で右サイドを突破。最後は中央へグラウンダーのクロスを送って同点ゴールをお膳立てし、「相手の守備が抜けているタイミングだった。(パスを)通せて良かった」と喜んだ。

 エースのFWバーディーが負傷離脱している中で結果を残し、「いい感触で今はずっとやれている」と充実感を漂わせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月7日のニュース