ポドルスキのパスをイニエスタが初ゴール「Jリーグでこれが見れるとは」ネット騒然

[ 2018年8月11日 19:46 ]

明治安田生命J1第21節最終日   神戸2―1磐田 ( 2018年8月11日    ノエスタ )

<神戸・磐田>前半15分、先制ゴールを決め喜ぶイニエスタ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 神戸に加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が11日、磐田戦(ノエスタ)の前半15分にJリーグ初ゴールを決めた。

 ドイツ代表として14年W杯ブラジル大会を制したMFルーカス・ポドルスキ(33)からの絶妙なパスに、スペイン代表として10年W杯南アフリカ大会で優勝したイニエスタが絶妙なターンから右足で決めるという”世界一コンビ”による夢のようなゴールにネット上は騒然。

 「ポドルスキとイニエスタの半端ないって」「これぞワールドクラス」「Jリーグでこれが見れるとは」「異次元サッカーを見た」と驚きと称賛の言葉が相次いだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年8月11日のニュース