ニューカッスル武藤 開幕節ベンチ入り 背番号は「13」に決定

[ 2018年8月11日 19:45 ]

ニューカッスルへ移籍が決まった武藤嘉紀
Photo By スポニチ

 イングランド・プレミアリーグのニューカッスルに加入したFW武藤嘉紀(26)が11日、開幕節のホーム・トットナム戦でベンチ入りを果たした。

 プレミアリーグ出場を果たせば、日本人ではMF稲本潤一(フラム、ウェストブロミッジ)、MF戸田和幸(トットナム)、MF中田英寿(ボルトン)、FW宮市亮(ボルトン、ウィガン、アーセナル)、MF香川真司(マンチェスターU)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、FW岡崎慎司(レスター)に続いて8人目となる。

 ニューカッスルは10日に今季の背番号を発表し、武藤は「13」に決まった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年8月11日のニュース