神戸ポドルスキ、元同僚・槙野とユニ交換 ACL制覇へエール

[ 2017年10月15日 05:30 ]

明治安田生命J1第29節   神戸1―1浦和 ( 2017年10月14日    埼玉 )

後半、浦和・阿部(右)と激しく競り合う神戸・ポドルスキ
Photo By スポニチ

 神戸は敵地でドローに持ち込み、リーグ戦は5戦不敗となった。

 元ドイツ代表FWポドルスキは不発に終わるも試合後、ケルン時代の同僚で浦和の日本代表DF槙野とユニホームを交換。浦和が来週18日にACL準決勝の上海上港戦を控えるため、メンバー外となった槙野との直接対決は実現しなかったが「ACLがあるのは理解している。このまま優勝してほしい。それがJリーグのためにもなる」と熱いエールを送っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年10月15日のニュース