新潟 小川弾で降格回避「次節もトーナメントのつもりで」

[ 2017年10月15日 05:30 ]

明治安田生命J1第29節   新潟1―0G大阪 ( 2017年10月14日    吹田S )

後半22分、新潟・小川(中央)は先制ゴールを決め喜ぶ
Photo By スポニチ

 新潟は引き分け以下で初のJ2降格が決まる可能性のあった一戦を、鳥栖から期限付き移籍で加入した小川のゴールで切り抜けた。

 0―0の後半22分、ホニのクロスのこぼれ球を左足で決めた小川は「自分のところにいいのがこぼれてきた。前半にビッグチャンスを外していたので勝てなかったら自分のせいだと思っていた」とホッとした表情。それでも「厳しい状況は変わらない。次節も同じテンションでトーナメントのつもりでやる」と気を引き締めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年10月15日のニュース