倉田 長谷部の相棒に立候補「人生をかけたラストチャンス」

[ 2017年3月18日 09:52 ]

 日本代表MF倉田は「サッカー人生をかけたラストチャンス」とMF長谷部の相棒に立候補した。

 まだ代表メンバーに選出された実感はないというが「今までやってきたことが間違いじゃなかった」としみじみ語った。G大阪ユースから昇格し、J2千葉やC大阪を渡り歩いて、やっとたどり着いたフル代表。「ここで終わりじゃない」と一気の代表定着を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年3月18日のニュース