名古屋 寿人を完全移籍で獲得「全身全霊を懸けて戦いたい」

[ 2016年11月22日 05:30 ]

名古屋へ移籍するFW佐藤寿人
Photo By スポニチ

 クラブ初のJ2降格となった名古屋は21日、元日本代表FW佐藤寿人(34=広島、写真)を完全移籍で獲得したと発表した。佐藤はクラブを通じて「歴史あるクラブがJ2降格という結果になり苦しい時期だと思います。いずれ振り返った時に必要だったと言われるよう、本来あるべき姿に戻るための力になれるよう、全身全霊を懸けて戦いたい」と決意を述べた。

 佐藤は歴代2位のJ1通算161得点を誇り、12年には得点王。広島でリーグ3度の優勝を経験しながら、今季はリーグ19試合4得点にとどまった。来季は風間新監督就任が決定しており、「まだまだ学び、成長したい」と再起を誓った。

 さらに新センターバック候補としてブラジル人DFチャールズ(28=セアラ)と、J3大分DF鈴木義宜(24)に正式オファーを出していることも新たに明らかになった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年11月22日のニュース