FC東京 元日本代表DF駒野が契約満了「半年間という短い間でしたが…」

[ 2016年11月22日 10:30 ]

FC東京との契約が満了となった元日本代表DF駒野
Photo By スポニチ

 FC東京は22日、福岡に期限付き移籍中の元日本代表DF駒野友一(35)との契約が満了となったことを発表した。

 日本代表として2010年の南アフリカW杯に出場した駒野は、今季からFC東京でプレー。J1リーグ戦わずか1試合の出場にとどまり、7月に福岡に期限付き移籍していた。

 クラブを通じて「半年間という短い間でしたが、ありがとうございました。怪我ばかりでチームに迷惑を掛けてしまい、本当に残念で悔しい思いでいっぱいです。それでも、この経験を次に活かせるように、これからもしっかりと頑張りたいと思います。半年間、本当にありがとうございました」とコメントした。

 また、クラブはベテランGKの榎本達也(37)との契約満了も発表。榎本は「2年間という短い間でしたが、クラブ関係者、チームスタッフ、チームメイト、ファン・サポーター、FC東京にかかわるみなさんに心から感謝しています。ひとつ心残りがあるとすれば、リーグ優勝を果たせなかったことです。これからもFC東京の発展を陰ながら応援していますし、このクラブでの経験をこれからの人生に活かしていきたいと思います。まだ天皇杯がありますので、引き続き応援よろしくお願いします」と談話を発表した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年11月22日のニュース