元日本代表コーチの小倉氏 強化スタッフとして横浜“入閣”

[ 2016年11月22日 05:30 ]

 横浜の来季強化スタッフとして小倉勉氏(50)が“入閣”する見通しとなった。

 小倉氏は06年に日本代表のオシム監督、岡田監督の下でA代表コーチを務め、12年ロンドン五輪では関塚ジャパンのヘッドコーチとして4強進出に貢献。15年からJ2千葉のコーチに就任するも今年7月、監督を解任された関塚氏とともに退任した。強化スタッフの経験も豊富で、強化部門のテコ入れとして白羽の矢が立ったとみられる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年11月22日のニュース