×

本田 6戦連続先発落ち濃厚も…練習で指揮官に猛烈アピール

[ 2015年10月31日 10:50 ]

 ACミランの日本代表FW本田が11月1日のラツィオ戦でも6戦連続でベンチスタートとなる可能性が高まった。前線の3人はチェルチ、バッカ、ボナベントゥーラになる見込みで30日付の地元紙が一斉に報じた。

 ただ、ガゼッタ・デロ・スポルト紙では「本田がチェルチの座を脅かしている」と練習から本田が猛烈にアピールしている状況を伝え、先発の確率は「チェルチ60―本田40」としている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2015年10月31日のニュース