なでしこ、初の完全休養日 総領事館で日本食振る舞われ英気養う

[ 2015年6月20日 05:30 ]

 18日は1日のカナダ入り後初の完全休養日となった。16日のエクアドル戦で日本男女通じて初のきょうだいW杯同時出場を果たした大儀見、永里は2人でバンクーバー市内を散策。その様子をお互いのツイッターに更新していた。

 岩清水や菅沢、北原、川村らはスタッフとダウンタウンを散歩し、買い物を満喫。夜は日本総領事館に佐々木監督と全選手が招かれ、日本食が振る舞われたという。「気分転換は凄く重要」と佐々木監督は話しており、決勝トーナメントへ英気を養った。

 エクアドル戦から23日のオランダとの同1回戦まで中6日。19日から練習を再開し、1次リーグで噴出した課題を詰める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年6月20日のニュース