FC東京ルーカスが接触事故、厳重注意「申し訳ございません」

[ 2013年11月28日 18:14 ]

FC東京・ルーカス

 J1・FC東京は28日、ブラジル人のFWルーカス(34)が乗用車を運転中に交通事故を起こしたと発表した。

 クラブによると、同日午後2時半頃、東京都東久留米市滝山で路肩に駐車しようとバックした際に止まっていた乗用車に接触した。相手側の男性とルーカスにケガはなく、クラブはルーカスを厳重注意とした。

 ルーカスは「私の不注意で皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございません。以後、このようなことのないように今まで以上に注意して、交通安全を心がけます。多くの方にご心配とご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪している。今季リーグ戦に32試合出場。10得点を挙げている(28日現在)。今季限りでの現役引退を7日発表した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年11月28日のニュース