ロッベン 貫録の先制点「タイトルを取るために試合をしている」

[ 2013年11月28日 15:20 ]

<CSKAモスクワ・バイエルンM>得点を喜ぶバイエルンMの選手たち

欧州CL1次リーグD組 バイエルン・ミュンヘン3―1CSKAモスクワ

(11月27日)
 雪が降りしきる厳しい条件下の試合で、前回覇者のバイエルン・ミュンヘンに先制点をもたらしたのはオランダ代表のロッベン。前半17分、ミュラーのクロスを豪快にたたき込む貫禄の一撃だった。

 左、中央、右と相手に的を絞らせないように自在に動いて攻撃陣を引っ張った。後半にも右寄りの位置から鋭いシュートを放つなど切れのあるプレーで昨季からの欧州CL10連勝に貢献。「10連勝なんて素晴らしい。ただ、うちのチームは記録のためではなくタイトルを取るために試合をしている」と2連覇への意欲をみなぎらせた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年11月28日のニュース