清水ドロー 降格圏迫る神戸も勝ち点3奪えず

[ 2012年10月20日 17:02 ]

J1第29節 清水1―1神戸

(10月20日 アウスタ)
 清水は神戸と引き分けた。

 前半13分、左サイドから切り込んだDF相馬にエリア外から右足で豪快なミドルを決められ先制を許した清水は、前半ロスタイム、FW大前が蹴ったFKにMF村松が頭で合わせると、相手に当たったボールがGK徳重の逆を突き同点とした。

 後半は互いに攻め手を欠き、得点を奪うことができなかった。

 4位の清水は、ACL出場権獲得となる3位浦和との勝ち点を1しか縮めることができず3差。降格圏まで4差だった14位神戸も欲しかった勝ち点3を奪うことができなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月20日のニュース