カズ W杯へ心境「1次リーグ突破して勝ち上がりたい」

[ 2012年10月20日 20:11 ]

笑顔で質問に答える、フットサルのW杯日本代表に選出された三浦知良

 11月1日にタイで開幕するフットサルのワールドカップ(W杯)日本代表に選出されたサッカー元日本代表FW、45歳の三浦知良(横浜FC)が20日、初めて臨むW杯へ向け「子どものころ夢に描いていたのはサッカーだが、フットサル界の世界一を決める大会。フットサル選手と同じ気持ちで戦いたい」と心境を口にした。

 三浦は発熱のため、18日午後に続き、代表が発表された19日の名古屋市内での代表練習に姿を見せなかった。20日も全体練習を休んだが、ロドリゴ監督に直接指導されて元気に個人練習を行った。「実戦的な動きも取り入れ、集中したいい練習ができた」と笑顔を見せ「技術は急に上がらないが、精神面を上げて戦う集団になれるか。ブラジル、ポルトガル、リビアと高い壁だが、1次リーグを突破して勝ち上がりたい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月20日のニュース