2位仙台 3位浦和に競り勝つ ウイルソン2G1A!

[ 2012年10月20日 15:00 ]

後半34分、仙台・ウイルソンはゴールを決める

J1第29節 仙台3―2浦和

(10月20日 ユアスタ)
 2位仙台がFWウイルソンの2ゴール1アシストの活躍で、3位浦和に3―2で競り勝った。

 前半2分、右サイドを突破したFWウイルソンのクロスを、FW赤嶺が頭で合わせて先制。後半17分、中盤でボールを奪うと、MF梁勇基(リャン・ヨンギ)がドリブルで持ち込んで、ウイルソンが加点。

 2点目が決まった直後に、DF槙野のゴールで1点を返されるが、同34分、ロングボールから再びウイルソンが決めて2点差とする。

 同37分マルシオ・リシャルデスに決められて、再び1点差に詰め寄られる。さらに、危ないシーンをむかえるが、GK林の好セーブなどで追いすがる浦和を振りきった。

 仙台は2連勝で、首位広島にプレッシャーをかける大きな勝ち点3を手にした。敗れた浦和は仙台との勝ち点差が6に広がり、リーグ戦残り5試合で優勝争いから大きく後退した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月20日のニュース