香川「代表での刺激生かす」ストーク戦チャンスあるぞ

[ 2012年10月20日 06:00 ]

インタビューに答えるマンチェスター・ユナイテッドの香川真司

 マンチェスターUは20日、ホームでストークと対戦する。W杯欧州予選ポーランド―イングランド戦が豪雨で1日延期され17日に開催されたため、イングランド代表組は中2日。ルーニー、ウェルベックらと定位置を争う日本代表MF香川真司(23)にも出場チャンスは十分ある。

 前節7日のニューカッスル戦で後半10分に交代させられるなど苦しんでいるが「適応する時間が必要と感じる。これはビッグクラブに入る選手の宿命。ポジティブに捉えている。ドルトムントでもそうだったが、これを乗り越えて一皮むけると成長できる」と前を向いた。

 日本代表では12日のフランス戦で決勝弾を記録。自信を取り戻しつつあり「代表に戻っていろいろな刺激をもらったので、それをクラブにつなげたい。毎試合、良くなってくる手応えを感じ取れる試合にしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月20日のニュース