チェコ首位通過!開催国ポーランドは1勝もできずに敗退

[ 2012年6月17日 05:38 ]

<チェコ1―0ポーランド>決勝弾を決めたチェコ代表のFWイラチェク

欧州選手権グループA チェコ1―0ポーランド

(6月16日)
 ポーランドとウクライナが共催するサッカーの欧州選手権は16日(日本時間17日)、グループA最終節の2試合が行われ、チェコはポーランドを1―0で下し、ギリシャがロシアに1―0で勝利した。この結果、グループAはチェコが首位で、ギリシャが2位で決勝トーナメント進出を決めた。
【2012年欧州選手権 スコア速報 グループA順位表】

 両チームともに勝てば自力でグループリーグ突破となるチェコとポーランドの対戦は、試合開始から開催国ポーランドが積極的なしかけで攻勢に出る。

 前半10分、相手ミスからボールを奪うと、FWレバンドフスキがペナルティーエリア内に侵入しシュートを打つが、ゴール左に外れる。同15分MFポランスキのミドルシュートは、ゴールバーの上を大きく越える。同21分DFベーニッシュのロングシュートはGKツェフがセーブ。

 ポーランドの猛攻が続くも、チェコはGKツェフとDF陣の落ち着いた守備で抑えると、前半終盤はチェコが好機をむかえる。同39分MFプラシルのシュートは、GKティトンにセーブされる。前半は0―0のまま終了。

 後半に入ると、チェコが優位に試合を展開する。後半9分、DFリンベルスキーが左サイドをドリブルで突破すると、ペナルティーエリア内でシュートを打つが外れる。同18分、チェコの左サイドからのFKに、ファーサイドでDFシボクが頭で合わせるが、GKティトンがセーブ。

 同27分、ハーフウェーライン付近からのカウンター、FWバロシュがドリブルでペナルティーエリア内に持ち込むと、左サイドをあがってきたFWイラチェクにパス。イラチェクはDFを切り返してかわすと、放ったシュートはゴール右に決まり、チェコが先制。

 終盤に入ると、1点ビハインドのポーランドが猛攻をしかける。同41分、右クロスにDFバシレフスキが頭で合わせるが、ボールはクロスバーを越える。同50分、DFカドレツ、FWレバンドフスキが続けて、シュートを放つもGKツェフがセーブ。

 試合はチェコがゴールを死守し、このまま終了した。チェコはグループリーグ2勝1敗で首位通過を果たした。開催国ポーランドは2分け1敗で、欧州選手権で初勝利をあげられずに、グループA最下位で敗退。

 決勝トーナメント準々決勝で、チェコはグループBの2位と対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年6月17日のニュース