スウェーデン、敗退決定…メルベリ「失点は多過ぎる」

[ 2012年6月17日 06:00 ]

欧州選手権グループD第2戦 スウェーデン2―3イングランド

(6月15日)
 スウェーデンは連敗で敗退が決まった。ウクライナ戦に続いて後半にリードを奪いながら痛恨の逆転負け。DFメルベリは「2試合で5失点は多過ぎる。それほど多く好機を与えたとは感じないのに」と首をひねった。

 エースのイブラヒモビッチも「相手より内容は良かった」と納得がいかない様子。ハムレン監督は「勝つにはちょっとした幸運も必要」と嘆いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年6月17日のニュース