G大阪 松波新体制が始動 サポーターの期待大

[ 2012年3月27日 17:59 ]

 公式戦5戦全敗でジョゼカルロス・セホーン監督を解任したJ1のG大阪は27日、松波正信新監督の下、大阪府吹田市で初練習した。

 平日にもかかわらず大勢集まったサポーターからは“俺達はミスターガンバと共に”の横断幕が掲げられ、新体制への期待の大きさをうかがわせた。新監督は31日のJ1第4節、アウェーの新潟戦が初采配となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年3月27日のニュース