新潟 鈴木大が全治2~3週間

[ 2012年3月27日 16:35 ]

 J1新潟は27日、DF鈴木大が右膝内側側副靱帯損傷で全治2~3週間の見込みと診断されたと発表した。25日の名古屋戦で負傷した。

 22歳の鈴木大はロンドン五輪出場を決めた男子のU―23(23歳以下)日本代表の守備の要。センターバックとして五輪アジア予選は全8試合にフル出場した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月27日のニュース