復帰のイブラ PK決め「とても重要な勝利」

[ 2011年9月29日 08:00 ]

後半、先制のPKを決め喜ぶイブラヒモビッチ

欧州CL1次リーグH組 ACミラン2-0ブルゼニ

(9月28日 ミラノ)
 ACミランはけがから復帰したイブラヒモビッチらが後半にゴールを奪い、初白星を挙げた。アレグリ監督は「後半はいいプレーができた」と満足感をのぞかせた。

 前半はプルゼニの速攻を浴び、ほぼ互角の展開。相手GKの好守もあって無得点だった。しかし後半8分にイブラヒモビッチがPKで先制すると、同21分にはカッサーノが決めて突き放した。イブラヒモビッチは「今季の1次リーグで初勝利だし、自分の復帰戦だったから、とても重要な勝利だ」と喜んだ。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月29日のニュース